MENU

シボヘールとシボガードの違い※どっちが痩せ効果あるのか比較検証!

シボガードvsシボヘール

シボヘールを発売しているハーブ健康本舗ですが、実はシボガードというサプリもあるんですよね。

 

「あれっ?似たような名前の商品だけど違うものなの?どっちがいいんだろ?」
こう思った方も多いんじゃないでしょうか?

 

私も初めどちらがいいのか迷ったので購入前にしっかり調べてみました。もし今どちらを購入しようかと悩んでいる方は参考にしてみて下さい!

 

シボヘールとシボガードの基本スペック比較表

  シボヘール シボガード
商品画像

 

 

容量 120粒 120粒
定期初回価格 980円 980円
二回目以降価格 2,808円 2,592円
単品価格 3,218円 2,970円
主な成分 葛の花イソフラボン ターナリアベリリカ
働き

皮下脂肪を減らす
内臓脂肪を減らす

中性脂肪上昇を抑える
無し ターメリック風味
評判 項目2

 

 

やはりどちらもハーブ健康本舗から出ているだけあって、基本的には同じような販売方法です。サプリの効果自体も似たようなものなのかな?と思いそうですが実は全く違います。

 

そのあたりを詳しく見ていきましょう。

 

シボガードは攻守でいうと「守り」のサプリ!

シボヘールの効果は葛の花イソフラボンによる皮下脂肪・内臓脂肪の減少です。その効果は私も実感しています。詳細はこちらで。

 

シボヘールは本当に痩せ効果あるの?60日間飲んで検証してみた

 

一方のシボガードはというと、その名の通り守りのサプリです。

 

シボガードの主成分であるターミナルベリリカは中性脂肪の吸収を抑制する効果を持っています。それにより、脂肪の付きにくい体となれます。 

 

脂っこい食べ物が好きな方にはいいサプリだと思いますね。

シボガードはあくまで「予防」のサプリです。すでについた皮下脂肪や内臓脂肪を減らす効果は認められていません。ですので、ダイエットを目的とするならそこまで効率的なサプリとは言えないんです!

 

シボガードがおススメなのはこんな人
  • まだ気になるほど太ってはいないが脂っこいものが好きな人
  • 中性脂肪の数値が気になる人
  • 今の体型を維持したいという人

 

シボヘールがおススメなのはこんな人
  • たるんだお腹のお肉を無くしたいという人
  • 体重を積極的に減らしたい人
  • メタボを解消したいという人

 

【結論】シボヘールとシボガード、買うならどっち!?

シボヘールとシボガードはどちらもダイエットサプリとして販売されていますが、ここで説明した通り効果には差があります。

 

ダイエットサプリを飲む人の多くが体重を落とし、脂肪を減らすことを目的にしている以上シボヘールのほうがダイエットには効果的でしょう。

 

また、現状維持でいいという人はシボガードでもOKですが、どちらにしろシボヘールでも満足いく効果は得られると思います。両方使うというのもアリですが、まあもったいないので無難なのはやはりシボヘールでしょうね。

 

これからどちらか一方を試したいという人は、やはりシボヘールを選ぶほうがメリットは大きいでしょう。

シボヘール公式サイト

このページの先頭へ