MENU

シボヘールは本当に痩せ効果あるの?60日間飲んで検証してみた

シボヘール使用前のお腹

 

あー…痩せたい。でも運動も食事制限もしたくない。
飲むだけで簡単に痩せるような魔法の薬が欲しい・・。

 

・・これってやっぱりワガママなのでしょうか?

 

たるんだお腹や太ももの肉、昔より一回り大きくなった顔をなんとかしたくて、私はこれまで数々のトレンドダイエットにチャレンジしてきました。

 

が、上手くいったことは一度もなし・・。一時的に1kgくらい痩せたとしても、すぐリバウンドという地獄スパイラルの繰り返し。それも年々歳を取るごとにどんどん太りやすくなっていってる気がします・・。

 

私のようなアラサー女性なら同じような経験、あるのではないでしょうか?

シボヘール公式サイト

 

〔目次〕

 

シボヘールは本当に効果があるのか?

シボヘール口コミ
そんなずぼらな私が最近気になっているのがダイエットサプリです。

 

・・いや、言いたいことはわかりますよ。

 

「そんな飲むだけで痩せるなんてありえないでしょ?」
「そんなのあったらみんな細くなってるっつーの!」

 

ごもっともです(笑)。
私だってね、飲むだけで痩せるなんてはなから信用してません。

 

ただ、微かにでも希望があるなら試してみるのもいーじゃないですか。楽に痩せれるならそれに越したことないじゃないですか(泣)!(←自分に言い聞かす)

 

ということで、今回は少し前からネット広告でたまたま見つけて気になってたシボヘールというサプリを注文して試してみました!まぁダメもとですよ?ダメでもともと、効果があったらラッキーくらいの気持ちで。

 

もちろん注文前にネットで口コミ評判なども調べてみましたが「まったく痩せない」「効果がわからない」というようなネガティブな口コミもあったので、まだま半信半疑ですが、なかには「確かにダイエット効果があった」という成功した方のレビューもあるみたいでです。

 

まぁサプリですしね、個人差はもちろんあるとは思いますが。
実際のところその実力はどうなのでしょうか・・?

 

ということで、ここではそんな『ダメダメアラサー女のシボヘール体験レポート』ということで、体験日記や感想をまとめてみました。

 

果たしてシボヘールを約二ヶ月飲み続けた効果はいかほどか!?
私と同じように「楽して痩せたい」というずぼらさんの参考になればと思います^^

シボヘールを最安値で購入できるのはどこ?購入前にリサーチした結果

試してみようと決まったら、まずはどこで買うのが一番安いのか?これは調べましたよー。

 

サプリとかって公式サイト以外にも、楽天とかアマゾンとかで安く売ってるときもありますよね。なので、損しなくないですし購入前に一通りチェックしてみました。すると・・・

 

公式サイト 楽天市場 Amazon Yahoo!ショッピング
3,218円初回980円 取り扱いなし 取り扱いなし 取り扱いなし

 

表にするまでもありませんが、楽天など大手通販サイトはどこにも売ってませんでした。シボヘールはどうやら公式通販サイトのみの販売となっているようです。

 

ちなみに余談ですが、シボヘールと同じ会社から以前販売されていた「モリモリスリム」というサプリは、現在は楽天などでも取り扱っているようです。なので、まだ販売されて間もないので置いていないだけで、もう少し期間が経てば他でも買えるようになるのかもしれませんね。

 

公式サイトで買うと高いっていうイメージでしたが、意外や意外。
980円ってめっちゃ安くないですか?

 

え?これ大丈夫?本当に効くの?気休め的な感じのサプリなんじゃ・・。元値が3,218円て書いてあるけど、これすらも本当かどうか怪しい気が・・的な邪念が一瞬よぎりましたが、まあまあ(笑)

 

とにかくダメもとだし1000円以下で試せるなら諦めつくしいいか。てことで、そのまま購入。定期購入という形にはなりますが、いつでも解約できるみたいだしダメなら即効解約してやるっ!というちょっとマイナスなモチベーションで注文しました。

 

 

こちらが注文確定画面です↓

シボヘール口コミ

 

税込みで、送料無料で980円ぽっきり。ホントに安い・・。

 

シボヘール公式サイト

シボヘールが自宅に到着、さっそく開封の儀へ!

シボヘール口コミ

 

注文から3日後、シボヘール届きました!
思ったより早いですね。こんな感じの小さめの平たい箱で送られてきました。

 

さっそく中身をあけてみます。
シボヘール口コミ

 

  • シボヘール本体
  • シボヘールのパンフ
  • その他商品のパンフ
  • ご挨拶の手紙
  • 注文ハガキ
  • 抽選ハガキ
  • ダイエットダイアリー

この7点でした。

 

シボヘール口コミ
とりあえずさっそく使用レビューです!

 

シボヘールの粒の大きさは?

シボヘール口コミ
とりあえず一袋で30日分あるということで、ザッとお皿に出してみました。これでだいたい一ヶ月分ですね。

 

公式ページでは中身の粒がどんなのか一切うつってなかったので気になっていましたが、カプセル状ではなくこういった錠剤タイプですね。思ったよりも小さくて飲みやすそうな印象。

 

シボヘール口コミ
シボヘール口コミ
大きさは8mm程度、厚さが5mmくらいと小ぶりです。

 

錠剤が大きいサプリってたまにありますけど、あれ苦手なんですよねわたし。
海外とかのだととくにデカすぎて飲みにくい・・!まあこれなら大丈夫そうです。

 

シボヘールの味は?ニオイは?

シボヘール口コミ
ニオイを嗅いでみます!
うわ・・漢方クサイというかなんというか、苦いほうじ茶みたなニオイですね一瞬だけだと無臭ですが、よく嗅ぐとお世辞にもイイ香りとは言えません。

 

ではさっそく、1粒だけ口に入れてみます。

 

うわ、思った通りのマズさですね(笑)レビューのためと思って思い切って口の中で噛んでみましたが、一秒で後悔が押し寄せてきました。

 

まぁ普段は水と一緒にごくっと飲むので直接舐めたり噛み砕いたりすることはないですが、普通通り噛まずに一気に飲み込むことをオススメします・・。

 

まあ「良薬口に苦し」とも言いますしね。これで肝心の効果があればまったく文句はありませんが。

 

一日何粒?目安は?

シボヘール口コミ
一日に4粒が目安だそうです。

 

食事ごとにわけて1粒とか2粒とかずつ飲むのかな?と思ってましたが、どうやら一回で4粒まとめて飲まないと意味ないみたいです!わたしも危うく間違うところだったのでここ注意してください!

 

ただ「ダイエットサプリの飲み方」で検索してみると諸説あり。一回で飲むより一日の中で数回に分けてちょっとずつ飲んだ方が効果があるという説もあるみたいです・・。

 

まあとりあえず言う通りにして効果がなかったら文句言えるので、検証という意味でも書いてあったとおり4粒まとめて飲んでいこうと思います!

 

あと、上限ということで一日4粒以上は飲まないほうがいいです。それ以上飲んで意味なかったらもったいないし、ないとは思いますがお腹下したりするのも怖いので。

 

飲むタイミングはいつがいい?

シボヘール口コミ
飲むタイミングについても明記されてなかったので事前に調べてみました。

 

いちおうシボヘールの説明書にはタイミングはいつでもいいみたいです。朝起きたときとか食事前とか、自分なりに飲み忘れのないように習慣化できるタイミングでOKみたいですね。

 

これもサプリによって食事前に飲まないと意味ないとか、食後に飲んだほうがいいとか諸説あるみたいですが、まぁわたしの場合は食事前に飲むのが一番良さそうと思ったので、だいたい食事の20~30分くらい前に飲むようにしようと思います!

 

料理はじめるときくらいに飲んで、出来たら食べるくらいのタイミングでちょうどいいのかなと。

 

毎日飲まないとダメなの?

シボヘール口コミ
これはパンフレットにも明記されたなかったのでわかりませんが、公式サイトなどに載ってる実験結果はたぶん毎日4粒飲んでの結果なので、毎日飲んだ方が良さそうですね。

 

ただ、ダイエットサプリ通の人なんかは、毎日飲むんじゃなくて特別カロリーの多い食事をする時だけガッと飲むっていう人もいたり、カロリーが消化されにくい夜ご飯のときだけ飲むって人もいるようです。

 

どれもそれっぽく書いてあるので何が正解なのかわかりませんが、わたしの場合はとりあえず忠実に一日4粒、きっちり毎日飲むようにしてみます。
これもそうしないと正確な検証ができなさそうですし^^;

で、シボヘールって効果あったの?・・・衝撃の結果発表!

シボヘール使用前のお腹

 

とりあえずはじめの一袋を飲み切るべく、一日4粒30日間続けてみました!
私の場合は朝ごはんは食べたり食べなかったりということが多いので、お昼ごはん前か夜ごはんの時にまとめて4粒、毎日欠かさず飲んでみたんですね。

 

とりあえず30日間試してみた結果

さて一ヶ月目の変化はというと・・・変化なし。むしろ0.8kgくらい増えてるし(汗)。
ビフォーアフターの結果を楽しみにしたかったので一ヶ月間は体重を計ることもしてなかったのですが、いざ久しぶりに体重計に乗ってみてガッカリ・・。

 

う゛~ん・・なんというか。ある程度予想はしていたのでそこまで落ち込みはしませんが、やっぱりちょっとは期待しちゃってましたよね正直(笑)
残念ですが、やっぱりさすがにちょっと一ヶ月では効果はそもそも出にくいみたいです。

 

さらに追加で合計60日間試してみた結果

さらにもう30日経過。合計60日間シボヘールを飲み続けてみました。

 

さて、肝心の効果はというと・・なんと-3.1kg減!
一ヶ月前に0.8kgくらい増えたことを加味しても、使用前からみて約2.3kgも減ってます!体重が!!

 

え、これ普通に凄くないですか・・?
ちょっと不安でしたが、わたしにも意地がありますので運動もまったくしてないですし、食事制限も何もしてません(←なんの意地やねん笑)

 

とりあえずお菓子とか間食は控えるようにちょっと我慢しましたが、今まで通り一日好きなだけ食べてこの結果です。

 

いやほんと、普通に体重計2度見しちゃいましたからね^^;
うん・・、これはすごい。予想外に効果ありすぎてなんか笑っちゃいました(笑)

 

シボヘールを60日間飲み終えた感想です

シボヘールビフォーアフター

 

正直、購入前にネットで口コミとかを調べてみたときは「まったく効果なし」「全然痩せない」というような意見も結構あったのでそこまで期待はしてなかったのですが、体質に合ったのが、相性が良かったのか・・。

 

60日間飲んだところ、なぜか私には効果大でした。

 

本当にサプリ飲んでただけであまりにも何も頑張っていないので、自分ではあまり痩せたという実感はありませんが、これまでキツキツで履いてたジーンズが普通に入るようになりましたからね。ウエストのお肉は少引き締まったと思います。

 

これは手応えありです。
今まで酵素とかファスティングとか飲むだけダイエット的なやつを試してきましたが、ここまで結果が出たのは初めてだったので素直に嬉しいですね^^

 

結論として、正直購入前にそこまで期待してなかっただけに、想像をはるかに上回りました。シボヘール、飲んでみて良かったと思います。

 

毎日忘れず飲まないとダメっていう手間はありましたが、それだけで痩せるなら全然やります!

 

ダメもとで始めたものの、こんな数字できっちり結果が出てしまった以上は続けるしかないと思ってます・・。今のところ最終目標は50kgを切ることなので、もうちょっと続けてみようかな。ここから加速度的に効果が出ることを期待して!

シボヘール公式サイト

シボヘールで痩せる理由をおさらい!図解入り

シボヘール口コミ
そもそも論ですが、何でシボヘールを飲むだけで痩せるのか?

 

はじめは私も何となく飲んでましたが結果的にあまりにも効果があったので、気になって付属のシボヘールパンフレットなどを見てみました。その理由をこちらにまとめておきます!

 

まずシボヘールの特徴、それは”脂肪を分解・燃焼させる”ということ。でもこれって、ダイエットサプリでも良く耳にする作用ですよね?とくに真新しくもなんともない。

 

じゃあシボヘールは何がすごいの?っていうと、次の3つの働きに注目です。
そしてキーになるのは「葛の花由来イソフラボン」という成分!
シボヘール効果

 

その1 脂肪の合成を抑える

シボヘール効果

食事の栄養は分解されてエネルギーとして燃焼されるが、燃焼しきれずに余ったエネルギーは肝臓で中性脂肪になってしまう!でも、シボヘールに含まれる葛の花由来イソフラボンが中性脂肪の生成をブロック!中性脂肪が作られにくくなる!

 

その2 脂肪の分解を促進する

シボヘール効果

とくに年齢を重ねると、カラダに蓄積された体脂肪はエネルギーとして燃焼されにくい!でも、シボヘールに含まれる葛の花由来イソフラボンが脂肪の分解をサポート!燃焼しやすいカラダにしてくれる!

 

その3 脂肪の燃焼を促進する

シボヘール効果

体脂肪は分解され脂肪酸になり、褐色脂肪細胞によって燃焼される!でもこの褐色脂肪酸も加齢とともに減っていくので、燃焼されにくくなって蓄積されやすい!でも、シボヘールに含まれる葛の花由来イソフラボンが褐色脂肪酸の働きをサポート!燃焼を促進してくれる!

 

 

だいぶ噛み砕いて説明しましたが、ようは「脂肪がつきにくくなってさらに燃えやすくなる」ってことですね。

ちなみにキーマンとして何度も登場した「葛の花由来イソフラボン」は、臨床試験によってお腹の脂肪。ウエスト周囲径・体重を減少させることが医学的に確認されています。

シボヘール効果

 

 

シボヘールで痩せるコツと、おすすめできる人


まず思ったのが、シボヘールは若い子よりも、私のように年齢とともに痩せにくくなった30代40代くらいの人のほうが効果が実感しやすいのではということ。

 

20代前半とか、ましてや10代くらいの若い子は何もしなくても代謝はいいはずだし、こんなのに頼らなくてもちょっと運動すればすぐに痩せますよ。もしかしたらネット上の口コミレビューとかで「効果ないです」って言っている人たちはみんな比較的若い子が多いんじゃないかな?と思います。

 

なので、もとから代謝とか脂肪燃焼がいい人がこれ飲んでも効果は薄いのかなと思いますね。でもそれとは逆に、私のように

 

  • ちょっと食べたらすぐ太る…
  • 若いころより痩せにくくなった…
  • 出産してから太りやすくなった…

 

こんな人にはかなり向いてるダイエットサプリだと感じました。

 

あと、できれば「飲むだけで痩せる」と考えるよりも、やっぱりちょっとでも運動とかは取り入れた方が確実でしょうね。

 

運動っていってもそんなに激しいものじゃなくて、ちょっと駅から歩いて帰ってみるとか、エレベーター使わずに階段で上がってみるとか。シボヘールに含まれる「葛の花由来イソフラボン」のサポートも凄いですけど、やっぱり運動した方が基礎代謝は上がるでしょうし。

 

まぁ楽したい気持ちは超わかりますし、わたしも人のこと言えませんが(笑)。

 

とにかく!今回の検証で思ったより成果が出て嬉しくなったので、あと1、2ヶ月続けてみながら様子をみようと思います。今の目標は50kg切るコト!頑張ります!

 

ちなみにですが、買う時は公式サイトの定期便で買わないと損するのでそこだけ注意!初回980円でいつでも解約はできるので、単品で試したいという人も定期購入→即解約したほうが確実に得です。

 

こんな飲むだけサプリが、5万10万じゃなくて980円ですからね。
興味のある人は一度試してみる価値あると思いますよ^^

シボヘール公式サイト

 

 

そもそも機能性表示食品ってなに??

機能性表示食品
シボヘールは「機能性表示食品」といわれるもの。
・・でも、え?それなに?って思う人も多いんじゃないでしょうか?

 

消費者庁によると、


事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。販売前に安全性及び機能性の根拠に関する情報などが消費者庁長官へ届け出られたものです。

 

「おなかの調子を整えます」「脂肪の吸収をおだやかにします」など、特定の保健の目的が期待できる(健康の維持及び増進に役立つ)という食品の機能性を表示することができる食品です。

 

安全性の確保を前提とし、科学的根拠に基づいた機能性が、事業者の責任において表示されるものです。

 

引用:http://www.caa.go.jp/foods/pdf/150810_1.pdf


とのこと。

 

まあ簡単に言うと、普通のサプリメントではなく効果や安全性に科学的根拠があって、しかも事業者がその責任をもってますよーっていう食品ということですね。

 

機能性表示食品

 

最近では健康系や美容系のサプリメントもホントに色々販売されていて、どれが良いものでどれが良くないものなのかわかりにくいですよね。

 

なので、もし購入しようか迷ったときはこの機能性表示食品という表示があるかどうか、ココをチェックすることで選択が絞れます。

 

 

機能性表示食品と特定保健用食品(トクホ)の違いって??

でも、最近では特定保健用食品(トクホ)っていうのもよく聞きます。機能性表示食品と同じなの?って思う人もいると思いますが、これはまた別物なんですね。

 

特定保健用食品(トクホ)というのは、

健康の維持増進に役立つことが科学的根拠に基づいて認められ、「コレステロールの吸収を抑える」などの表示が許可されている食品です。表示されている効果や安全性については国が審査を行い、食品ごとに消費者庁長官が許可しています。

 

引用:http://www.caa.go.jp/foods/pdf/150810_1.pdf

 

これに対して、機能性表示食品は消費者庁長官の個別認可を受けたものではありません。事業者の責任において、科学的根拠に基づいた効果を表示している食品です。

 

  • 特定保健用食品(トクホ)は国が審査して消費者庁長官が認可したもの
  • 機能性表示食品は事業者の責任において消費者庁長官へ届け出られたもの

つまり、どちらも科学的根拠に基づいてはいるものの、消費者庁長官の認可がされているかされていないかの違いとういわけです。

 

 

食品添加物って安全なの?シボへールは大丈夫?

シボヘール添加物
シボヘールにだって食品添加物は含まれています。でもこういうと、「え、無添加なんじゃないの?それ大丈夫?」と心配する人もいますが、それはちょっと思い違いかも。

 

シボヘールに限らず、サプリメントには例外なく食品添加物が含まれています。製造過程でサプリメントは固めるなど必要最低限のものがなければ、商品にならないからです。これは妊婦さん用のサプリメントやマルチビタミンなどのサプリメント、どんな種類のものでもどのメーカーのものでも同じこと。

 

じゃあ無添加じゃないじゃん!と言いたくなるかもしれませんが、そもそも無添加というのは保存料や合成着色料、人工甘味料などが含まれていないだけであって、添加物がゼロという意味ではないんです。

 

日本語として少し違和感もあるし勘違いしやすいのはわかりますが、そういうものとして覚えておきましょう。

 

さて、じゃあシボヘールにはどんな食品添加物が含まれているのかというと・・

 

還元パラチノース

ちょっとした甘味料です。安全なものなので問題なし。

 

セルロース

賦形剤(ふけいざい)と呼ばれるサプリメントの形をつくるものです。こちらも危険性はありません。

 

ショ糖脂肪酸エステル

これもよくサプリメントに含まれているもので、増粘剤といってサプリを固めるためのものですね。こちらも安全性は高く少量ならまったく問題なし。

 

二酸化ケイ素

サプリメントの品質を保つために配合されるものです。こちらも少量ならば避けるに値しないものです。

 

 

見てみたところ、シボヘールに含まれる食品添加物はどれも通常のほかのサプリメントに広く使われている安全性の高いものなので、そこまで神経質になるようなものでもないですね。安全性はたしかです。

 

 

シボヘールは信用できる?詐欺?販売会社を徹底リサーチ

シボヘール
シボヘールを販売する会社は信用できるところなのか?詐欺ではないのか?実はわたしも疑い深い性格なので、念のため購入前に調べてみました。

 

ここでは、販売会社のハーブ健康本舗について、そこで売られている商品、電話対応の行われている点について、それぞれシェアしておきたいと思います!

 

シボヘール販売元「ハーブ健康本舗」って?

シボヘールの販売元であるハーブ健康本舗は、福岡市内に本社のある会社です。1998年に創業した会社であり、これまで約20年にわたり健康食品の販売を展開しています。

 

シボヘールの販売されるスッキリライフ通販というサイトも、2006年から運営されており、これまで10年にわたり通販事業も行われています。

 

そういった沿革があるため、シボヘールの販売元はある程度信頼のできる会社といえます。

 

ハーブ健康本舗で売られている商品

シボヘール以外にも、この会社から販売される商品は多岐にわたります。これまでの商品累積販売数は300万箱以上にものぼり、消費者から信頼されていることが分かります。

 

代表的な商品としては、便秘解消を促すモリモリスリム、スーパーフードやアサイーなどのスムージー、はりつや美養粒などのサプリメントが挙げられるでしょう。

 

これだけ幅広い効果・効能のある健康食品が取り扱われており、多くの人から支持を獲得していることも頷けます。

 

電話での対応も充実

商品の注文や、問い合わせなどの際には、電話で対応してもらいたいと言う人は多いでしょう。

 

ハーブ健康本舗では、専用の電話窓口がしっかりと設けられており、いつでも電話での対応をお願いできる環境が作られています。

 

信憑性の薄いとされる会社では、電話窓口の開設されていないこともあるため、このようにして専用の電話窓口がある点は、安心できるポイントのひとつですね。

 

何か気になることがあればすぐに対処してもらえることにも繋がると思います。

ハーブ健康本舗は実績も含めて信頼できる

シボヘールの販売元であるハーブ健康本舗は、20年にもわたり事業が展開されている会社です。最近ではスッキリライフ通販を運営したり、シボヘールをはじめとする幅広い商品を販売したりしているため、消費者からの信頼を得ていることが分かるかと思います。

 

また、電話対応の専用窓口が開設されており、いつでも商品の注文や問い合わせのできる状態も作られています。このような消費者への対応がしっかりとしているところもふくめて、信頼性という意味では十分合格レベルだと思います。

シボヘール公式サイト

 

 

シボヘールの口コミはどう?気になる評判は・・?

シボヘール
シボヘールに対する他の使用者さんの口コミ評判、実際どんなものか気になるところですよね?

 

ということで、この記事ではダイエット効果、食事制限のないという2つの良い口コミと、服用するだけではなかなか痩せないという悪い口コミについて、見ていきたいと思います。

 

GOOD!シボヘールの良い口コミ

飲み続けることでダイエット効果は得られる!

シボヘール口コミ

シボヘールを飲んでいる人の多くは、数か月間は飲み続けることによってダイエット効果を得られると実感しています。

 

3か月程シボヘールを飲み続けていると、少しずつ体重が減ったり、ウエストが細くなったりする効果を体感できるという口コミが多いですね。

 

急激にストンと体重が減ってダイエットが目に見えて成功するというわけではなく、体に負担の掛からないスピードでダイエットの効果が期待できると考えられるかと思います。

 

 

食事制限を過度にしなくても○!

シボヘール口コミ

シボヘールを飲みながら、食事制限を過度に行わなくても体重が減ってくるという人もいました。

 

ダイエットには食事制限や栄養バランスの調整は必要不可欠と考えられがちですが、多少の暴食の時期があっても、ダイエット効果を感じられそうです。

 

もちろん、食事を見つめ直すことや運動を取り入れることで痩せる効果はかなり増えるでしょうが、このように過度に食事制限をしなくても体重が落ちてくるところは、シボヘールの魅力的なところかもしれません。

 

 

BAD…シボヘールの悪い口コミ

ただ飲んでいるだけではなかなか痩せない

シボヘール口コミ

一方で、シボヘールをただ飲んでいるだけではダイエット効果を感じられないという意見もあります。

 

シボヘールには葛の花由来イソフラボンという脂肪を燃焼する効果のある成分が含まれていますが、ただ服用するだけで食事や運動に気を遣わないと痩せにくいという評価も見られます。

 

脂肪の燃焼効果を引き出すためには、やはり日常生活を見直してみることも、大事なことのひとつとして挙げられそうです。

口コミ評判をみて感じたこと

シボヘールは継続的に飲むことでダイエット効果が得られ、なおかつ過度に食事制限をしなくてもスルスルと体重減少が期待できるという意見があります。

 

その一方で、何もしないでシボヘールを飲んでいてもダイエット効果が感じられないという意見もあるので、シボヘールを服用するときにはちょっとした工夫をしてみると良いでしょう。

 

少し多めに運動をしてみたり、食事のバランスを少し気遣ったりするだけで、シボヘールのダイエット効果がぐっと高まります!

 

 

シボヘールが効かない理由を考察してみた

シボヘール効かない
シボヘールの口コミの中でも、とくに気になったのがやっぱり「効果が実感できない」という声でした。でも、個人差があるとはいえなぜここまで実感できる人とできない人がいるのか、気になりません?

 

わたしなりにネットで「まったく痩せない」という人の口コミを見ていると、いくつかのある共通点があることがわかってきました。

 

シボヘールが効かない理由1 即効性を求めすぎ

効かない効かない言ってる人の多くは、ちょっと即効性を求めすぎな気がします。一カ月くらいしか飲んでない人や、ひどい人だと2週間くらいで諦めてゴミ箱に捨てている人もみかけました。

 

正直、そんな魔法みたいな薬なんてないので、もっとじっくり続けていかないと意味ないです。もっと長期目線で頑張りましょう。

 

シボヘールが効かない理由2 油断しすぎ

シボヘール飲んでるから、これくらい食べても大丈夫っしょ?みたな感じで、油断しすぎているんじゃないかなという人。

 

もちろん脂肪の吸収は抑えてくれるけれども、シボヘールに頼り過ぎるのも効果が実感できない原因になりかねません。

 

シボヘールが効かない理由3 運動しなさすぎ

飲むだけで痩せるというのは大げさかもしれませんが、ある程度運動したほうが痩せやすくなるのはたしかです。

 

運動と言っても激しいものじゃなくていいので、ちょっと一駅歩いてみるなり、エレベーターじゃなくて階段を使ってみるなり、日常生活のなかでちょっと工夫するだけでも成果は変わってくると思います。

 

ちょっと意識するだけも◎

こんな人はなかなか結果が出にくいのではと個人的には思いますね。もし今実践している方でこれらに当てはまる人は、ぜひ改善して再チャレンジしてみてほしいと思います。

シボヘール公式サイト

 

 

シボヘールは毎日飲んだ方がいい?頻度やペースはどれがベスト?

シボヘール
シボヘールはどのようにして飲むとベストなのでしょうか?

 

この記事では、毎日何粒飲むべきか、どの程度継続して飲むべきか、効果的な飲み方についてそれぞれ見ていきたいと思います。

 

 

シボヘールは1日どの程度飲むことがオススメ?

シボヘールは毎日何粒飲むと良いのでしょう?適量とされているのは1日4粒程度で、その量を維持することで脂肪の燃焼効果が少しずつ出てくるのではないでしょうか。

 

極端に多量摂取しても、脂肪燃焼効果が比例して大きくなるわけではなく、4粒程度を継続的に飲む方法がベストですね。

 

また、飲みタイミングについては、特に決まっているわけではありません。毎食後の服用や、起床後、就寝前など、ライフスタイルに合わせて飲む時間を決めると良いでしょう。

 

 

シボヘールはどの程度継続して服用するべき?

毎日継続的に服用すると脂肪燃焼の作用が出てくるようですが、目安としては大体3か月程度継続してシボヘールを飲むことを意識してみましょう。

 

時間をかけてシボヘールを飲む習慣をつけることで、脂肪が着実に減少するためです。3か月続けて服用してみて、効果が感じられる場合には、更に期間を延ばして飲み続けると良いかもしれません。

 

できるだけ毎日飲み続けることが重要ですが、数日飲み忘れたからといって中断しないことも効果の現れることに繋がります。

 

 

シボヘールの効果的な飲み方は?

毎日習慣的に飲む以外にも、ちょっとした工夫で効果を高めることも期待できます。

 

最も効果的な方法としては、シボヘールを飲むタイミングで運動を取り入れることです。体を動かす前の段階でシボヘールを飲んでおくと、運動で脂肪燃焼される効果が強くなり、ダイエットや肥満の緩和が期待できるかと思います。

 

軽い強度の運動であっても、脂肪燃焼の作用は増幅するので、是非運動や体を動かす前のタイミングでシボヘールを飲んでみましょう。

正しく継続することが大事!

シボヘールは、毎日服用することで脂肪燃焼効果がしっかり感じられるようになります。1日4粒程度を3か月続けることで、体が軽くなることが実感できると思います。

 

なるべく毎日服用する習慣をつけつつ、運動するタイミングの前に飲んでみるなどのひと工夫も取り入れてみると良いでしょう。

 

できるだけ毎日同じ量を飲み続けながら、ダイエットの効果を感じられるようにすることがベストですね。

 

 

シボヘールの健康被害は?副作用とかは大丈夫なの?

シボヘール
シボヘールには副作用や危険性の可能性はないのか?心配な方もいるのではないでしょうか。

 

口に入れるものですからね。用心するに越したことはありません。

 

ここでは、配合成分の副作用の可能性、毎日飲み続けた場合の副作用の可能性、適切な服用方法の重要性について、それぞれ見ていきます。

 

 

シボヘールの配合成分に危険性はある?

シボヘールに配合される成分に、副作用の心配はあるのでしょうか?答えとしては、全ての成分に副作用の心配はありません。

 

脂肪燃焼効果を持つ葛の花イソフラボン、添加物である還元パラチノース、ショ糖脂肪酸エステル、二酸化ケイ素、サプリの成形で利用されるセルロースのいずれも、副作用のない安全な成分です。

 

そのため、シボヘールは安心して服用できるサプリです。この点も魅力の一つですね。

 

 

シボヘールは毎日飲み続けても副作用は出ない

安全な成分のみでできているシボヘールは、毎日飲む習慣を実践しても副作用の出る心配は限りなく少ないです。

 

機能性表示食品と言う認証を得ていますが、副作用のリスクがほぼないということも絡んでいると思います。

 

1日4粒程度飲むことが最も望ましいとされていますが、その用法や用量を守ってシボヘールを飲んでいれば、体に対する影響の出ることは気にしなくても良いでしょう。安全性が高い健康食品であることが分かるポイントです。

 

適切な服用方法を心掛けるのが大事!

ただし、短い期間で大量に服用してしまうと、下痢などの症状が出る可能性はありますね。

 

また、食物アレルギーのある人や、妊娠中、もしくは授乳中の人は、医師のアドバイスを受けながらシボヘールの服用を決定することが必要です。適切な服用方法を守ることが、副作用の出ない前提になりますので、この点はあらかじめ留意する必要があるでしょう。

 

ですが、通常の服用方法でシボヘールを飲んでいれば、副作用の出る可能性が低いことは間違いありません。

 

安心して続けられるのも嬉しいポイント

シボヘールの成分には副作用の心配は一切ないので、継続的に飲んでいても体に良くない影響の出る心配はしなくても大丈夫です。

 

副作用のリスクが少なく、安全性の大変高い健康食品としてオススメできます。

 

適度な用法で服用することに加えて、体調を考慮して服用することが、副作用を起こさないためには大切ですね。

 

継続的に服用することでダイエット効果が期待できますが、自分の体調と相談して服用を判断することも、副作用のない飲み方となるでしょう。

ちなみに私自身も、今のところ副作用はもちろんですが、お腹を下したり生理が遅れたりなど悪影響は感じたことはないです。健康的にダイエットのお供として活用できているので満足してます。

 

 

シボヘールを飲むと生理不順になる?ホルモンバランスに影響あるの?

シボヘール
ダイエットサプリを飲んだ女性のなかには、まれに生理不順になったという口コミなどもあります。

 

そういった経験がある方はとくに、シボヘールは大丈夫なのか?気になるところですよね。

 

そこでここでは、ダイエット薬に生理不順のリスクがある点、シボヘールの生理不順リスクの有無、ホルモンバランスに対する影響の有無について、見ていきます。

 

 

ダイエット用の薬には生理不順のリスクがある

ダイエット効果が非常に強いとされている薬には、脂肪の減少を強く促進する作用がある半面、生理不順に陥る可能性があるとされています。

 

体にとって必要なビタミン群が、薬の服用によって体外に排出されてしまうことが主な原因として挙げられています。

 

ダイエットを専門的な薬などを飲みながら実践したいなと言う人たちにとっては、この副作用の危険性があることはなかなか心配になってしまうのかもしれません。

 

シボヘールではこの副作用が出るのでしょうか。

 

 

シボヘールは生理不順の危険なし!

シボヘールは、消費者庁による機能性表示食品の認可が下りたものです。ダイエットに繋がる脂肪の燃焼効果があり、安全に服用できることが認められています。

 

生理不順というリスクについても非常に少なく、これまでもそのような副作用が報告された事例が確認されていません。

 

適量の服用を続けていれば、生理不順や排卵障害など、女性が心配する症状の出る危険性はかなり低いと言えるでしょう。その点は、安心できる材料になりそうですね。

 

 

シボヘールはホルモンバランスを乱す心配も少ない

生理不順と共に、体のホルモンバランスに対する影響も気になる部分です。シボヘールに含まれている葛の花イソフラボンという成分は、ホルモンのバランスを適切に調整する作用があります。

 

正しい用法、用量でのシボヘールの服用を心掛けると、ホルモンバランスは乱れることはなく、寧ろ良好な状態に維持されるのです。

 

体に対する負担が強くなってしまうと心配している人には、この葛の花イソフラボンの作用はとても嬉しいものかと思います。

 

シボヘールでホルモンバランスは乱れない

一般的なダイエット薬には、生理不順を起こす可能性がありますが、シボヘールは機能性表示食品という認可が下りており、そのような症状の起こる可能性も非常に低いですね。

 

また、全身のホルモンバランスへの良くない影響もほぼなく、反対にバランスを整えてくれる嬉しい作用が期待できます。生理不順やホルモンの乱れを心配する人も、シボヘールは安心して服用できるものと言えるでしょう。

ちなみに私自身、今のところシボヘールを飲んでいて生理が遅れたりといった影響は感じていません。なのでもし今後生理が遅れたりしたとしても、シボヘールではなくてたぶん他のストレスや生活習慣の影響だと思います。

シボヘール公式サイト

 

 

シボヘール定期コースの解約方法は?手順を図解でメモ

シボヘール
シボヘールの定期コースの解約方法は、どのような形式なのか気になるところですよね。

 

ここでは、定期コース解約の条件があるのか、電話、インターネットのそれぞれの解約方法について見ていきましょう。

 

シボヘール定期コースの解約に条件はある?

シボヘールの定期コースは、いったん契約してしまうと何か解約に条件などはあるのでしょうか?

 

実際には、次回のシボヘールの発送予定日の10日前までであれば、いつでも解約の手続きを行うことができるのです。定期コースを続けるのを辞められるタイミングは、結構多く有るということが特徴的ではないでしょうか。

 

また、1回のみ購入して解約することもできる仕組みになっているので、発送のタイミングより10日以上の余裕を持たせて、解約の手続きをするようにしてみましょう。

 

 

シボヘール定期コース解約時の方法①-電話

実際に定期コースを解約したい場合は、まず電話での申請方法が挙げられます。

 

電話での解約の申請は、専用の問い合わせ窓口への電話で可能です。年中無休で、毎日9~21時まで対応しているため、簡単に解約のできる方法となっています。

 

解約の際には難しい手続きが必要に感じられるかもしれませんが、このように電話1本で解約に至ることは、非常にスムーズな手続きに繋がるかと思います。

 

 

シボヘール定期コース解約時の方法②-インターネット

電話に加えて、インターネットを通じても解約の手続きを進めることができます。スッキリライフ通販の会員になることで、いつでも解約の手続きのできる状況になります。

 

この会員には、シボヘールの定期コースに加入する際に登録するので、登録する時のメールアドレスとパスワードをそれぞれ覚えておく必要があります。ですが、非常に簡単にシボヘール定期コースの解約の処理が進められるため、この方法も大変便利かと思います。

 

シボヘールの解約は簡単にできる

シボヘールの定期コースは、解約する際にはそれほど条件が多く設けられていないようです。また、解約時の流れとしては、電話かネット上の専用ページを経由して手続きを行う形式になります。いずれの方法も、定期コースの解約をすぐに進めることができる方法であるため、便利に感じられるでしょう。

 

次回発送予定日の10日以上前というタイミングを守ることで、どちらの方法でも希望通りにシボヘールの定期コースの解約が進められます。

※追記
実際にネットから解約してみました!画像もキャプチャしておいたので解約方法が分からない方は参考にしてみてくださいね。

 

実際にシボヘールをインターネット解約してみた時の様子

 

シボヘール解約

 

スッキリライフ通販のマイページにログインし、定期購入の内容確認・変更をクリック。

 

 

シボヘール

 

内容確認・変更の赤いボタンをクリック。

 

 

シボヘール

 

定期購入の次回お休み・ご解約はコチラをクリック。

 

 

シボヘール

 

定期購入を解約するにチェックを入れて、入力内容を確認するをクリック。

 

 

 

シボヘール

 

最後に確定するをクリックすれば完了です。

 

 

シボヘール

 

最後にこのページが出れば解約完了です。
めちゃくちゃ簡単でしたー♪

シボヘール公式サイト

 

 

他のサプリやお薬とシボヘールを同時に飲むと危険?

今現状ですでに何かしらのサプリメントを飲んでるって人でも、シボヘールを始めることはできあす。

 

シボヘールはサプリメント(健康補助食品)なので、他の健康サプリや美容サプリと一緒に飲んでも健康上の問題はありません。

 

ただし、何かしらの事情で処方されている常備薬のある人は、念のためかかりつけの医師に相談したほうが無難です。飲み合わせによっては被害はないにしろ、効果が弱まったりする可能性はあります。

 

おそらくたいていの場合は「大丈夫ですよ」ってなると思いますが、いちおう万が一のことを考えて事前に確認しておきましょう。

 

 

妊娠中や授乳中でもシボヘールは飲める?安全性は?

妊娠中は期間によっては運動もできないですし、食欲も旺盛になるので太る人も多いです。赤ちゃんのためにしっかり栄養とらないと!って思いますからね。

 

また、出産が終わって授乳中でもなかなか体重が落ちない人もいるでしょう。赤ちゃんが生まれた分、体重が減るはずなのになんで変わらないの!?っていう人も中にはいるのではないでしょうか?

 

そういった妊婦さんや産後のママさんがダイエットしたくてシボヘールなどサプリに頼りたくなる気持ちはわかります。

 

でも、結論から言うと妊娠中や授乳中は飲まないほうが賢明です。

 

もちろん絶対ダメ!とういわけではないのですが、そもそもシボヘール自体はそういった”通常ではない特殊な期間”のために作られたものではないので、何かしらに影響が出る可能性もゼロではないです。

 

もしどうしても飲んでみたいという方は、これもかかりつけの医師に相談してOKが出れば飲むという形にしたほうがいいですね。まあ最終的には自己責任になるわけなので、個人的にはやっぱり赤ちゃんに影響がでる可能性が少しでも考えられる期間は控えた方がいいと思います。

 

 

なぜ歳を取ると痩せにくくなるの?その原因を解説

年齢とともに太りやすくなることは知ってるけど、具体的になぜ太りやすくなるのか?また痩せにくくなるのか?知っていますか?

 

ちょっと詳しく調べてみたので、小難しい内容をできるだけかみ砕いて解説してみたいと思います!アラサー以上の年齢の人には役に立つと思うので、ぜひ目を通してみてください。

 

 

脂肪の蓄積と燃焼には、つぎの2種類の脂肪細胞がおおきくかかわっています。

  • 白色脂肪細胞…脂肪を蓄積するはたらきがある
  • 褐色脂肪細胞…脂肪を燃焼するはたらきがある

 

で、割合としては99%が白色脂肪細胞、残り1%が褐色脂肪細胞だと思ってください。

 

歳をとると太りやすくなるのは、年齢とともにこの褐色脂肪細胞が減少することが原因です。脂肪を蓄積する働きはかわらなくても、燃焼しにくくなっていくのでどんどんたまっていってしまうわけですね。

 

そこにシボヘールを飲むとどうなるのか?

 

シボヘールには葛(くず)の花抽出物が入っているので、これが脂肪の燃焼をサポートしてくれます。いわば、少なくなった褐色脂肪細胞を助けるような働きをしてくれるわけです。

 

なのでイメージとしては、シボヘールを飲むことで若かった頃の脂肪燃焼パワーをもったカラダに近づけるというイメージですね。

 

理論的にはこんな感じです。どうでしょう?普通に考えてこれならいけそうとうい感じしません?わたしも改めて自分なりに調べてみて自分のダイエット効果に納得できました。

 

 

効率アップ!シボヘールの効果を高めるには?

今回わたしは運よく食事制限や運動なしでもシボヘールだけで体重が落ちましたけど、やはりみんながこのパターンで痩せることはないと思います。ほんと、たまたま自分に合っていたというか、運が良かっただけなのかも。

 

本当はもっと効率よく効果をだすためにできることはあります。

 

ただ、なまけものな私はこれでもしんどいな~と思いますが、頑張り屋さんなあなたならきっと大丈夫!ぜひつぎのことを実践して効果を実感しちゃってください!

 

運動を取り入れる

やっぱり飲むだけよりも軽く運動したほうが代謝もあがるし、カロリー消費にもつながります。ただジョギングとか水泳とか、そこまで本格的に運動したほうがいいというわけじゃありません。

 

継続は力なりとはよく言ったもので、続けることのほうが大切です。普段あまり歩いていない人はちょっと工夫して歩く時間を増やすとか、お風呂上りにスクワットしてみるとか、そういうちょっとしたことでいいと思うんです。

 

一回の消費は微々たるものですが、継続するうちに基礎代謝が上がっていくのでより痩せやすいカラダに近づけます。

 

カロリーを意識する

ダイエットの基本はやっぱりカロリー計算。シンプルに考えましょう。摂取カロリーよりも消費カロリーのほうが高ければ確実に痩せるわけです。

 

でもそこまで摂取カロリーを意識しすぎるとストレスが溜まって続きません。ちょっと意識するだけでいいんです。間食をちょっと我慢するとか、いつも食べている量の9割くらいでとめておくとか、そういったちょっとした意識の継続が効果に繋がります。

シボヘール公式サイト

 

 

シボヘールとシボガードの違いは?期待できる効果を比較

シボガードvsシボヘール

シボヘールを発売しているハーブ健康本舗ですが、実はシボガードというサプリもあるんですよね。

 

「あれっ?似たような名前の商品だけど違うものなの?どっちがいいんだろ?」
こう思った方も多いんじゃないでしょうか?

 

私も初めどちらがいいのか迷ったので購入前にしっかり調べてみました。もし今どちらを購入しようかと悩んでいる方は参考にしてみて下さい!

 

シボヘールとシボガードの基本スペック比較表

  シボヘール シボガード
商品画像

 

 

容量 120粒 120粒
定期初回価格 980円 980円
二回目以降価格 2,808円 2,592円
単品価格 3,218円 2,970円
主な成分 葛の花イソフラボン ターナリアベリリカ
働き

皮下脂肪を減らす
内臓脂肪を減らす

中性脂肪上昇を抑える
無し ターメリック風味
評判 項目2

 

 

やはりどちらもハーブ健康本舗から出ているだけあって、基本的には同じような販売方法です。サプリの効果自体も似たようなものなのかな?と思いそうですが実は全く違います。

 

そのあたりを詳しく見ていきましょう。

 

シボガードは攻守でいうと「守り」のサプリ!

シボヘールの効果は葛の花イソフラボンによる皮下脂肪・内臓脂肪の減少です。その効果は私も実感しています。詳細は結果報告で。

 

 

一方のシボガードはというと、その名の通り守りのサプリです。

 

シボガードの主成分であるターミナルベリリカは中性脂肪の吸収を抑制する効果を持っています。それにより、脂肪の付きにくい体となれます。 

 

脂っこい食べ物が好きな方にはいいサプリだと思いますね。

シボガードはあくまで「予防」のサプリです。すでについた皮下脂肪や内臓脂肪を減らす効果は認められていません。ですので、ダイエットを目的とするならそこまで効率的なサプリとは言えないんです!

 

シボガードがおススメなのはこんな人
  • まだ気になるほど太ってはいないが脂っこいものが好きな人
  • 中性脂肪の数値が気になる人
  • 今の体型を維持したいという人

 

シボヘールがおススメなのはこんな人
  • たるんだお腹のお肉を無くしたいという人
  • 体重を積極的に減らしたい人
  • メタボを解消したいという人

 

シボヘールとシボガード、買うならどっちがおすすめ?

シボヘールとシボガードはどちらもダイエットサプリとして販売されていますが、ここで説明した通り効果には差があります。

 

ダイエットサプリを飲む人の多くが体重を落とし、脂肪を減らすことを目的にしている以上シボヘールのほうがダイエットには効果的でしょう。

 

また、現状維持でいいという人はシボガードでもOKですが、どちらにしろシボヘールでも満足いく効果は得られると思います。両方使うというのもアリですが、まあもったいないので無難なのはやはりシボヘールでしょうね。

 

これからどちらか一方を試したいという人は、やはりシボヘールを選ぶほうがメリットは大きいでしょう。

シボヘール公式サイト

 

 

 

更新履歴
このページの先頭へ